「暮らしのシーン」から考える注文住宅 HAGUMI イタリアン・モダン・ビンテージ IL Classico 上質な木で造る「和」の家 CHIKYUMINKA 地球民家
家族の快適な毎日が見える HAGUMI



「暮らしのシーン」から考える

「どんな間取りにしたいか」ではなく「どんな暮らしがしたいか」をとことん、時間をかけて探り出します。家族の暮らしのシーンを描き出すことで、家の形は自ずと見えてきます。

パッシブデザインをベースに

冬暖かく夏涼しく、1年を通じて快適な家になるように光と風をコントロールする住宅設計をパッシブデザインといいます。また、室内に取り込んだ熱や涼しさを逃さないよう断熱性能を高め、エネルギーの消費も極力抑えるように考えられています。



Wood deck

幅の広いウッドデッキは日射をコントロールし、利用価値も大きい。

Stairs

階段は単なる通路ではなく、遊び場&情報収集ステーションになる。

Upstairs

あえて仕切らずにゆるい空間を自由に使う。子どもの遊び場の奥に大人のワーキングスペースを作ることも。

Study

子どものやる気をくすぐるワークスペースはキッチンから見える位置がベスト。

Family cloak

帰宅後の動きをスムーズにするためにリビング近くにみんなのクロークを設置。


「HAGUMI」を体験&体感できるコンセプトハウスへお越しください。

地図