家づくりレシピ お客様の暮らし方やこだわりを伺いながら、お客様だけの特別なプランに。和ごころ工房の「ステップアップ・コミュニケーション」をご紹介しましょう。

儀てる前に「納得」 況てている時に「安心」 祁てたあとに暮らしが「満足」

儀てる前に「納得」 出会いからご契約まで

1 コンセプトハウス「HAGUMI」ご見学

2 ご相談 「家づくりのお打ち合わせ」の前に、まずは様々なご質問。疑問にお答えいたします。
この土地に家が建てられるの? 和ごころ工房ってどんな会社なの? まだ土地がないのでどこか探して土地をお探しの方はこちらをクリック


3 敷地・環境調査 土地には必ず法的な規則や規制、建築上の条件が定められています。実際にお住まいを建てる敷地の調査を行うことにより、敷地の持つ可能性が判明します。また日当たりや風の流れ、周辺の状況などをご認識いただく環境調査も実施。敷地と環境の両方の状況を把握することで、プランニングのクオリティが高まります。敷地・環境調査の結果はしっかりとわかりやすくご報告させて頂きます。

4 ヒアリング ご納得いただけるプランを作成することを目的にヒアリングをさせて頂きます。広く深くヒアリングを行うことで、お客様が想い描く理想の暮らしが形になった時の満足感が高まります。幸せなご家族のために、理想とする暮らしのシーンをたくさんお聞かせください。

5 プランニング 住まいと暮らしのヒアリングシートと敷地・環境調査報告書の内容を和ごころ工房のスタッフがしっかりと分析し、理想を叶えるために、クリアしなければいけない各種の条件を満たした上で、暮らし方をご提案します。
6 プレゼンテーション 私たちがご提案するプランにお客様が住まわれたときの、楽しさ・ワクワク感、快適性と居住性、そして帰宅動線や家事動線といった「暮らしの活かし方:を、平面プランなどのプレゼンテーションボードでわかりやすく、しかもイメージが膨らむようにご説明させていただきます。このとき、概算お見積りによる資金計画も併せてご提案いたします。 さらに、今後の住まいづくりに向けたプロセスについても改めてご説明し、ご心配やご不安な点を一つずつ解消するお手伝いをいたします。もちろんご納得いただけるまで、プランの修正をいたします。


設備選びのポイントはバランスです。奥様がこだわりたいキッチンやお風呂など水廻り設備も、住まいと暮らしのヒアリングシートに書かれているご要望をもとに、ご希望のものをチョイスしてご提案いたします。しかしながら”好み”という基準は人それぞれですので、ご納得のいくものを改めてお選びいただくことも大歓迎、もちろん、ご契約後の変更も可能です。ただ、一つだけ気を付けていただきたいことは、「全体のご予算とのバランスが取れているかどうか?」ということです。

7 実施設計とお見積り プランが決定してから、コンセントの位置やドアの形状など、詳細箇所をお打ち合わせし、実際の施工に使用する「実施設計図の作成」と「地盤調査」のお申し込みをいただきます。この実施設計図を作成することと、地盤調査による地盤改良の必要性の有無により、詳細なお見積りができ、最終的にご納得いただだけるかというご判断をいただきます。



8 ご契約 工事請負契約を締結させていただきます。



  このページのトップへ戻る 建てている時に「安心」を見る